ミツバチも冬仕様

  • 2016.12.11 Sunday
  • 10:54

私たちが養蜂を行なっている岐阜県の垂井町も、随分と冷え込むようになりました。

 

伊吹山に雪が降った

 

 

伊吹山にも、雪が積もるようになり、冬本番!

 

気温も、日中で10℃を下回りミツバチも巣箱の中でじっと過ごすことが多くなります。

 

 

ミツバチの巣箱 冬仕様

 

巣箱も冬仕様。

 

 

巣門は、新聞紙を折り曲げたものを挟みこみ、出入り口を狭くします。

 

これは、冷たい空気が少しでも吹き込まないようにしています。

 

 

フタとの間には、紙を挟みこんで暖かい空気が出て行かないように。

 

 

ミツバチの負担が少しでも軽減できるようにし、元気に越冬してもらいます。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

フェイスブック

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM