スポンサーサイト

  • 2018.08.13 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    食の3重丸 はちみつ審査合格しました

    • 2017.09.09 Saturday
    • 10:59

    こんにちは!

    あっさりした醤油ラーメンが食べたいヒロセです。
    歳なので、コッテリはもう受付けません。。。
    さて。
    数ヶ月前に審査に出していた、「食の3重丸」の合格通知が来ました。
    はちみつ 食の3重丸 合格

    数ヶ月前に、抜き取りサンプルの理化学検査も含めた審査に出しておりました。

     

     

    各はちみつを、残留農薬や添加されているものがないかなど、第3者による検査です。

     

     

    確か、30項目以上の理化学検査にかけられたと記憶しています。

     

     

     

     

     

     

    ※食の3重丸とは
    国産農産物の受給率向上・環境負荷軽減・食の安心・安全を主な目的に、

    「一般財団法人 雑賀技術研究所」が実現する利益追求を目的としない社会貢献活動(公益事業)です。
    https://s3jumaru.jp/

     

     

    巣みつ 

    • 2017.09.07 Thursday
    • 11:52

    こんにちは!

     

    先日、映画「関ヶ原」を観てきました。
    豪華俳優陣の演技に見惚れ、テンポの速い展開についていくのが大変でした。
    当店の蜂蜜は、関ヶ原町と垂井町で養蜂をし生産しています。
    今年は、6月のはちみつが天候にも恵まれたくさん採れました。
    しかし、その後の7月のはちみつが、花の開花の不揃いなのか、不作に終わってしまいましたorz
    6月の時期には、巣みつ(巣のまま食べるはちみつ)も、たくさん作ることができたので、巣みつを紹介します。
    巣みつ 巣のまま食べるはちみつ
    今年は、巣板の丈の短いものを使用して、ミツバチに巣みつを作らせました。
    丈が短い分、巣みつの重要点である「蜜ぶた」が早く掛かるのではないか?という狙いがありました。
    そのねらいは、的中! 
    はちみつをためる場所か少ない分、はちみつの糖度が上がるのも早く、保存状態にするフタである蜜ぶたをするのも早かった。キレイな全面蜜ぶたがかかた巣が出来上がりました。蜜ぶたが掛からないと、なかの蜂蜜の糖度が十分ではなく商品になりません。
    ここから、まずは巣枠を外していきます。
    巣みつ 巣のまま食べるはちみつ
    その後は、販売サイズに合わせてカットしていきます。
    巣みつ 巣のまま食べるはちみつ
    この一つ一つを、パッケージに入れて入れていきます。
    濃厚な蜂蜜が味わえると人気の、巣みつは残り数も少なくなってきました。
    先日の、24時間テレビの直前の青空レストランで紹介されていたのをきっかけに、注文も多く気になっている方は、お早めにご注文をどうぞ♪
    食べ方というと。
      ・そのまま一口大にカットして食べる方
      ・トーストにのっける
      ・クラッカーなどにクリームチーズと一緒に添える
      ・アイスクリームにトッピング
      ・パンケーキにトッピング
    などなど、色んな楽しみ方があります。
    これからの、秋の夜長にご家族と楽しんだり、お友達とのパーティーに、甘〜〜い「巣みつ」をどうぞ♪
    ▼巣みつ販売ページ

    スズメバチの捕殺カゴを設置

    • 2017.08.27 Sunday
    • 12:00

    こんにちは。

     

    ここ数日、朝晩が涼しくなってきて嬉しいヒロセです。

    もう、戻らないで。

     

     

    この時期、ミツバチを襲いに来るスズメバチから守るために、捕殺カゴを設置しました。

     

    スズメバチの捕殺カゴ

     

     

     

    今年は、スズメバチを見かけることが少なく、今のところ被害も出ていません。

     

     

    しかし、油断しているといけないので、被害が出る前に!

     

     

     

     

    2017年の採蜜が終了しました

    • 2017.08.13 Sunday
    • 15:42

    こんにちは。

     

    春日養蜂場のヒロセです。

     

    お盆ですね。一足先に、先日お墓参りに行ってきました。

     

     

     

    そして、今日で2017年の採蜜(はちみつの収穫)が終わりました。

     

    なんだかんだ、あっという間でした。

     

    はちみつ採りの道具を洗浄

     

     

    今シーズンも活躍してくれた、遠心分離機をキレイに洗浄して来シーズンまで倉庫に保管します。

     

     

     

     

     

    はちみつしぼり体験

    • 2017.08.07 Monday
    • 14:37

    こんにちは。

     

    春日養蜂場のヒロセです。

     

     

    今年も、はちみつしぼり体験を行ないました。

     

    天候が悪く、中止になってしまった日もありまして、楽しみにお待ちいただいていた皆さん、ごめんなさいkyu

    梅雨明けしてからの垂井町は、毎日のように雨が降っていまして。。。

     

     

    はちみつ搾り体験

    皆で、一緒にはちみつを搾りました。

     

     

    はちみつ搾り体験

    分離機から、はちみつがトロ〜ッと出てくる瞬間は、皆からの歓声が♪

     

     

    はちみつ搾り体験

    最後には、ミツロウキャンドル作りもあります。

     

     

    掲載した写真の日も、体験が始まる直前で雨が降り出しました。

     

     

    でも、皆さん集まっていただいていたので、テントの下で行なうことを了承の上でスタートしました。

     

     

    すると10分ほどで、ウソのような天候の回復で陽が差し込むほどに。ビックリ!

     

     

    1時間ほどのプログラムですが、みんな笑顔で帰っていただき、こちらも嬉しくなりました。

    ありがとうございました!

     

     

    中学校での職業講話

    • 2017.07.30 Sunday
    • 15:39

    こんにちは。

     

    素麺の薬味は、ミョウガが大好きです。ヒロセです。

     

     

     

     

    7月の中旬に、地元の中学校で職業講話の授業をさせていただきました。

     

     

    初めての経験で緊張!

     

    中学校での職業講話 

    みなさん、とっても真剣で静かに聞いてくれていました。
    途中、席を回ったのですがメモを取るために準備されていたプリントに、ビッシリとメモを取っていました。
    それを見た瞬間、嬉しくなりました!ありがとう!
    中学校での職業講話 
    質疑応答の時間をとっていたのですが、時間が足りないくらい。
    中学生になると、今後の進路を考え始める時期ですよね。色んな、職業の方の話を聞いたり、夢に向って頑張って欲しい!
    そんな思いもあって、初めての経験でしたが講師を引き受けてみました。やってみて、本当に良かったです。
    また、11月に同じ中学校で全校生徒を対象に職業講話があり、お話させてもらいます。

    モンゴル養蜂振興事業で視察研修 JAICAF

    • 2017.06.30 Friday
    • 15:42

    こんにちは!

     

    先日、久しぶりに映画を観てきたヒロセです。

     

     

    さてさて。

     

     

     

     

    昨日は、JAICAF(公益社団法人 国際農林業協働協会)のモンゴル養蜂振興事業で、

     

    モンゴルの養蜂家さん達が、養蜂の視察研修に来ました。

     

     

    朝9時から午後5時まで、みっちりと養蜂の現場研修からハチミツの品質管理や

     

    マーケティングなどのお話をさせていただきました。

     

     

    モンゴル養蜂振興事業で視察研修 JAICAF

     

    モンゴル養蜂振興事業で視察研修 JAICAF

     

    当店の研修施設で、現在のモンゴルでの養蜂の様子など聞取り、現状の課題や将来の展望など語り合いました。

     

     

     

    モンゴル養蜂振興事業で視察研修 JAICAF

     

    今までに撮りためた、当店の養蜂の写真などを参考にする場面も。

     

     

     

    モンゴル養蜂振興事業で視察研修 JAICAF

     

    実際の現場へ行っての研修。 皆さん大変興味深く、写真や動画を撮っていました。

     

     

     

    モンゴル養蜂振興事業で視察研修 JAICAF

     

     

     

    みっちり、一日をかけて研修しましたが、あっという間でした。

     

     

     

    来月は、タイの養蜂家さんが遊びに来ます。

     

     

    メーテレ 夕方のニュース 旬感UP!のコーナーではちみつを紹介

    • 2017.05.23 Tuesday
    • 12:52

    こんにちは〜。

     

    先週末の暑さの中、イベント出店で熱中症になりそうだったヒロセです。

     

    急に暑くなりましたね。

    皆さまも、暑さ対策をいまから気をつけてくださいね。

     

     

    さてさて。

     

    昨日の、メーテレ(名古屋テレビ)の夕方のニュース UP!の「旬感UP!」のコーナーで、

     

     

    当店の蜂蜜をご紹介いただきました。

     

    メーテレ 旬感UPで紹介された蜂蜜

     

    メーテレ 旬感UPで紹介された蜂蜜

     

     

     

    ありがとうございました。

     

     

     

     

     

    蜂場のすぐ横のエゴノキ開花

    • 2017.05.16 Tuesday
    • 13:07

    こんにちは!

     

    春日養蜂場のヒロセです。

     

     

    毎日のように、蜂場で採蜜(はちみつ採り)をしています。

     

     

    今後の天気予報でも、1週間ずっと雨の予報も無く、毎日続きそうです。

     


    今日の蜂場のすぐ横にある、エゴノキ(エゴノキ科)が開花しました。

    エゴノキの開花

     


    枝から、下向きにぶら下がるように咲く花がとても可愛らしい♪

     

     

     

     

    開花まえの蕾も、たくさんぶら下がっています。

    エゴノキの蕾

     

     

    庭木にも使われるエゴノキ、ご近所さんなど探してみては!?笑

     

     

    れんげ蜜(はちみつ)は今年も・・・

    • 2017.05.02 Tuesday
    • 11:25

    こんにちは〜。

     

     

    今朝は、風も穏やかで気持ちのよい朝でした。

     

    気温も、上がってきてレンゲも少しずつ濃い色になってきています。

     

    れんげ畑

     

     

    最近、増えている「れんげ蜜」のお問合せ。

     

     

     

    結論から言いますと、今年もれんげ蜜の販売はありません。

     

     

     

     

     

    レンゲがこんなに咲いているのに、なぜ?って思われますよね。

     

     

     

     

     

    以前は、こういったレンゲ畑が広がる田んぼの中に、ミツバチを置いてレンゲの蜜を集めることができたのです。

     

     

    しかし、住宅が立ち並ぶようになったりして、ミツバチが置ける場所がなくなってしまったのです。。。涙

     

     

     

     

    なので、山際にミツバチを置いています。

     

     

     

    これから、レンゲが最盛期になると山際からレンゲ畑に向ってミツバチは、元気に飛び回ると思いますが、

     

     

    この頃に咲くフジやエゴノキなどの蜜も混ざり、春の里山蜜として販売しています。

     

     

    春の里山蜜は、あっさりとした甘さで人気があり、昨年分は現在完売しております。

     

     

     

     

    5月下旬には、今年の新蜜が販売できるのではないかと思います。

     

     

     

     

     

     

    れんげ蜜は、れんげ蜜としての純度の高さにこだわりたいと考えています。

     

     

     

     

    その他の蜂蜜が、それぞれの個性がありつつも、皆さまから「美味しい」とのお声を寄せていただいています。

     

     

    れんげ蜜に執着せずに、垂井町の山々で採れる美味しいはちみつを、より多くの皆さまに知っていただけたらと思います。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    フェイスブック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM